皆さんこんにちは

本日はお金のはなし...って言っていいんでしょうか?!

ca5f86877b342fc2f8f8479e6252294b_s


屋根でお金を稼ぐ話をしてみましょう

私自身、以前太陽光の施工販売を直接担当していたことがありまして
(現在も勿論売ることはできますよ)

約15年前ぐらいから色々な太陽光関連の移り変わり、変遷を見てまいりました。

そんな私が商売っ気なしで太陽光のお話をさせて頂きたいと思います。

太陽光のいい話、悪い話、メリット、デメリットを.......

ここで太陽光を販売しようなんて全く思ってませんので、私の知っていることをありのままにお伝えしていきたいと思います。


現在も大手メーカー様数社と都度お話をしております

時には蔵出し!!、インサイダー!!(笑)まがいのことをお伝えするかもしれませんので、期待して見てください!!

0e26990ffe3098b08accb7b1cda1b1bf_s



さて、屋根でお金を稼ぐって何のこと?
なんていう方は今はもうさすがにいませんよね?

しかし、私が最初太陽光に出あった時には....

当然は、今までにない商材でしたから、

価格も現在の5倍以上、性能も今の50パーセントなんていうものもありました。

メーカーさんも販売者にはまずセールス研修をサービスでやってくれるんですけど

当時は、『一般のお客様には売れませんので、先生と呼ばれるような方に販売してください』

なんて平気な顔をして言ってましたね。
例えの話ですが、お医者様、弁護士、設計士、地元の議員さんですとかをターゲットにしてくださいというような感じで、要は収入が高い、もしくはお金持ちを狙ってくださいなんて言われながら販売活動をしておりました。

807e546e7f62959b2251cfb7b82363b1_s


さて、そうこうしているうちに
今までに、劇的に市場が変わったな~と感じる時がありました。

それはこの2回ですね

一つ目は、電力会社によります余剰電力の買取が1kあたり48円という高単価で買取が始まった時ですね。

img_taiyoukousystem05


太陽光発電を取り付けますと、昼間、太陽が出て、パネルに太陽光が当たっているときには当然発電します。

しかしながら発電した電力が自分の家で使い切れない場合はそのまま電線を通じて他のお宅に電力が流れてしまいます。

それでは高いお金を払って中々つけてもらえないので、初期費用を回収できるよう、余った電力は東電が買い取るという取り決めをしたんですね。

これによりまして、新築、既存を問わず初期費用が大体10年程度で十分回収できるような仕組みができましたので今までよりも飛躍的に売りやすくなりました。


二つ目は、

あの震災の時、そうです3.11東日本大震災の時ですね

4ff11df3f623591f82fae912be6bc62e_s

思い出すと、まだ心が乱れるという方も多いのではないでしょうか?

地震によります津波があらゆるところで被害をもたらし、多くの尊い人命が奪われてしまいました。本当につらい出来事でしたね。

また、その津波の影響であろうことか原発が被害を受け、損傷、停止、水素ガス爆発.........日本の原発の安全神話がまさに根底から覆された大きな出来事でした。

その震災の影響で、安全でクリーンな再生可能エネルギーとしての太陽光発電が皮肉にも注目を浴びることになりました。

また、直後の計画停電の実施に伴い、

点灯して当たり前の電気がつかなくなる!!と乾電池、発電機、ランタン、などがどこのホームセンターでも売りけれとなっていたことはよく覚えております。

中には、たかが何時間かの停電でしょと言っていられない方もいまして



私のお客様でもご病気をされており、とにかく電気が使えなくなったら大変だ、夏の暑い中エアコンはだめでも扇風機ぐらいはという事で急きょ太陽光システムを設置していただいた方がいらしたのをよく覚えております。

52a6d9343d936b9124557e0e239bf788_s


ま~こんなことを経験しながら今まで販売しておりました。

設置にあたっての助成金、補助金も現在では特定の行政しか支給してないようですが、以前は1kwあたり30万円ぐらい出ていた時もありましたね。

その後は、一時期補助金は廃止。その後再度復活しましたが多くても1kwあたりで数万の補助金となってしまいました。

補助金がなくなると、もちろん初期投資負担が増えますので、回収期間が伸びてしまいます。

ところがメーカーがそれに合わせて太陽光の部材費の値段を帳尻が合うようにまた下げてくるんですね結果また、何となくバランスが取れて10年ぐらいで元が取れるようにしてくるんですね。

ま~メーカーさんに言わせると、やむを得ず企業努力を重ね、絞り出してきた金額との事なんですが
『もっと早く値引きしろよ~!!』って感じですよね。 中々普及しないわけですよね


65df632bae74265c909bf3b0990b1198_s



また第2話でももう少し詳しくお話ししますが、

現在ではかなりシステムの値段も安くなり、補助金なし、買い取りが安い、それでも十分メリットがあるような体系になっております。

月々の電気代、ガス台....多い少ないはあるかもしれませんが、ずっと払い続けていくお金ですよね。
ある意味ローンを組んで払っているのと同じですね!


さっき書きましたが、昔はお金持ちにお勧めしていた太陽光発電....

今は、お金がないという事ではありませんが、

賢く節約したい方、浮いたお金でその他の費用に充てたい方、ぜひ検討してみるといいかもしれませんね!!