スポンサードリンク



KOMEHYO(コメ兵) adfaf


これまで3章にわたりオークションに関してお話してまいりました


いよいよ今回は

そうヤフオクへの登録ですね!

そもそもなぜヤフオクなのでしょう?

それにはこんな理由が考えられます(やすくろう流ですが...)


  ヤフオクの3大メリット!

1.ユーザー数が圧倒的に大きい


1500万人以上ともいわれておりますユーザー数を誇っているヤフオクですが、単一世代ではなく、幅広い年齢層に利用されていると推察でき、様々な面でメリットがある。


2.複数入札のため価格が上がりやすい


入札が複数あると価格が上がりやすくなります。競争心理も働き、予想より高値で落札される場合もかなりあるようです。
それに対して、フリマ形式は一般的に固定価格で売ることになります。


3.さまざまな商品が売れやすい


先ほどもお話しましたが、圧倒的なユーザー数により、幅広い年齢層、趣味、嗜好が存在します。このためありとあらゆる商品が入札される可能性があり、価格の上昇も期待できます。
urunara
さあ!決心が出来たらいよいよヤフオクへの登録です。
↓こちらの画像クリックで登録画面にリンクします


難しくありません。以下3ステップで完了です


■出品で必要な登録手続き

出品は以下の3つが必要です。

【1】Yahoo! JAPAN ID(無料)

Yahoo! JAPAN IDは、Yahoo! JAPANのサービスをご利用になるためのIDです。登録後は変更できません。

取得時に設定する各項目については、「Yahoo! JAPAN IDについて」をご覧ください。

【2】Yahoo!プレミアム会員登録(月額498円(税込))

o1
ヤフオク画面の右上出品するタブを押すとうえの画面が出ますのでこちらから進めます。

Yahoo!プレミアムは、Yahoo! JAPANが提供する有料サービスです。

登録方法について詳しくは「Yahoo!プレミアムについて」をご覧ください。

ヒント
・フリマ出品の場合、Yahoo!プレミアムに登録しなくても出品できます。詳しくはこちらをご覧ください。

ヤフオク!アプリからオークション出品で出品する場合、Yahoo!プレミアムに登録していなくても出品できます。

【3】モバイル確認または本人確認(通常は無料)

出品はモバイル確認または本人確認の手続きが必要です。ご利用のYahoo! JAPAN IDによっては不要な場合があります。手続き方法などについて詳しくは、「モバイル確認または本人確認について(必要な場合・不要な場合)」をご覧ください。

注意
消費税の納税義務を負う方(消費税相当額を徴収される免税事業者の方を含みます)は、上記の利用登録手続きでは出品できません。ヤフオク!ストアとして出品してください。


■その他(Yahoo!ウォレットの登録)

取引を進めるにあたって、Yahoo!ウォレットの登録が必要です。

【支払い方法の登録】

Yahoo!プレミアム会員やヤフオク!のシステム利用料などはYahoo!ウォレットに登録した支払い方法(クレジットカード、または銀行口座)で支払います。登録していない場合、登録ページが表示されるので、住所や氏名、支払い方法などを設定してください。

【受取口座の登録】

Yahoo!かんたん決済で支払われた商品代金を現金で受け取るには、Yahoo!ウォレットの受取口座の登録が必要です。



以上となりますが、細かい点でご不明なことがありましたらお気軽にご質問ください。やすくろうのわかる範囲であればお答えさせていただきます

ヤフオクに関しての関連記事はこちら

関連記事


↓こちらの画像クリックで登録画面にリンクします


↓ちなみにどうしてもメルカリ登録という方はこちら